東京会場

主催:アタックス・ビジネス・セミナー

対象

経営者・経営幹部限定
(自社や自部門の業績に関わっている方)

開催日時

2018/06/15(金) 13:30~17:00

開催場所

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
神保町三井ビルディング16F
アタックスグループ東京事務所 セミナールーム
地図はこちら

コースNo.

F7_2018

他の会場・日程

キャッシュフロー計算書が、損益計算書や貸借対照表とどうつながっているのか紐解きます。

  • キャッシュフロー経営セミナー|経営セミナーのアタックスグループイメージ
  • キャッシュフロー経営セミナー|経営セミナーのアタックスグループイメージ
  • キャッシュフロー経営セミナー|経営セミナーのアタックスグループイメージ
  • キャッシュフロー経営セミナー|経営セミナーのアタックスグループイメージ

本講座では、貸借対照表・損益計算書とともに、経営の検証に重要な役割を果たすキャッシュフロー計算書と、実践すべきキャッシュフロー経営について学んでいただきます。

先が読めない混迷の環境下を生き残るには、いつの時代も強い財務体質(健全な貸借対照表)が必要です。そのためには、しっかりキャッシュを稼ぐ会社にする必要があります。

損益計算書の利益がどのようにキャッシュに形を変えたか、貸借対照表の動きがどのようにキャッシュに影響したかをキャッシュフロー計算書で把握し、経営に役立てる方法を解説します。


★この講座は、『数字を経営に役立てるシリーズ(全4講)』の中の一つ(第3講)です。
1講座ごとの完結講座ですが、会社の数字を体系的に経営改善に活用するためには4講座まとめて受講されることをおすすめします。各講座の詳細は、下記をクリックしてください。

第1講 決算書から自社の課題を知り、経営を改善するための実践法を学ぶ
東京4/6(金) 名古屋4/17(火)
第2講 管理会計による業績管理を理解し、業績改善のための月次決算活用法を学ぶ
東京5/16(水) 名古屋5/11(金)
第3講 強い財務体質を作り上げるためのキャッシュフロー経営の実践法を学ぶ
東京6/15(金) 名古屋6/22(金)
第4講 会社の力を上げる経営計画の作り方
東京7/13(金) 名古屋7/23(月)

土屋 元樹

大手メーカーを経て、株式会社アタックスへ入社。前職では、営業、営業企画、生産管理、事業企画を経験。事業企画では、事業部の年次計画、月次計画の策定及び原価管理業務に従事。アタックス入社後は、中堅・中小企業を中心に、中期経営計画の策定支援、経営改善計画の策定支援、業績管理制度構築・運用支援、経理業務改善支援、月次業績モニタリング支援、企業再生支援等に従事。

セミナー内容

※詳細が決まり次第、掲載します。

下記は2017年のカリキュラムです。
(注)内容が異なる場合もありますのでご了承のうえご参照ください。

1.キャッシュフローとは何か?

(1) 財務体質の強い会社が生き残る
(2) 強い財務体質を作る必要なことは

2.キャッシュフロー計算書の活用

(1) キャッシュフローからみたBSへの対策
(2) キャッシュフローからみたPLへの対策

3.演習

4.キャッシュフロー経営の実践

(1) BSの左側を活性化するのが鍵
(2) 損益分岐点の切り下げが鍵

※電卓をお持ちください。

お申し込み要領

定員
限定30名様
持ち物
電卓
備考
最低催行人数:5名
天災、人災、動乱、または講師の急な疾病等不測の事情により休講または中断する場合があります。予めご承知おきくださいますようお願い致します。
※駐車場がございませんので、大変恐縮ですが、公共機関にてお越しくださいますようお願い致します。
※本セミナーは一般企業向けのため、弊社と同業・類似業の方のお申込みはお受けできませんのでご了承ください。
お問い合わせ先
アタックス・ビジネス・セミナー事務局
東京会場 TEL 03-3518-6363
名古屋会場 TEL 052-586-8829

セミナー受講料

特別会員
3名様までお一人 無料
4名様からはお一人 14,040円(税込)
メルマガ会員
14,040円(税込)
一般
17,280円(税込)

お客様は一般価格でお申し込みいただけます。
マイページに登録いただき、メルマガ読者になるとメルマガ会員価格で受講いただけます。
特別会員・メルマガ会員の方は、お申込みフォームからログインください。
マイページとは »