• HOME
  • >
  • 税務
  • >
  • 決算整理の基礎 決算時に行う整理事項(決算マスター講座2)

東京会場

主催:アタックス・ビジネス・セミナー

  • 受付を終了させていただきました。

対象

経理初心者

開催日時

2017/10/16(月) 13:30~17:30

開催場所

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
神保町三井ビルディング16F
アタックスグループ東京事務所 セミナールーム
地図はこちら

コースNo.

E3

【Aコース基礎編】実務経験が浅く、初めて決算書を組む方にお勧めの講座です。

  • 決算時の行う整理事項を学ぶ|経営セミナーのアタックスグループイメージ
  • 決算時の行う整理事項を学ぶ|経営セミナーのアタックスグループイメージ
  • 決算時の行う整理事項を学ぶ|経営セミナーのアタックスグループイメージ
  • 決算時の行う整理事項を学ぶ|経営セミナーのアタックスグループイメージ

決算整理を進めていく際、決算時特有の特殊な会計制度の適用を判断する場合があります。本講座ではその中でも押さえておきたい会計制度を中心に学んでいただきます。

【具体的な講座内容】
 (1) 有価証券の評価替え
 (2) 外貨建取引
 (3) 特殊会計総論(リース会計・資産除去債務会計・減損会計等)
 (4) 決算処理と税務会計処理

※この講座は、『決算マスターシリーズ(全8講)』の中の一つです。
『決算マスターシリーズ(全8講)』は、法人税・消費税を理解した上で会社の決算を組み立てられるようになることを目的として構成しております。基礎編(Aコース)、実務者編(Bコース)に分かれており、必要に応じて一日だけ、あるいは片方のコースだけ、という形で受講が可能です。全体の流れを理解するためには全講座受講されることをお勧めします。各コースの詳細は、下記をクリックしてください。

<<Aコース>>
10/11 日々の仕訳から決算整理を行う 東京 名古屋
10/16 決算時に行う整理事項 東京 名古屋
10/23 消費税の概要と日常処理 東京 名古屋
<<Bコース>>
10/30 法人税の概要と個別論点1 東京 名古屋
11/7  法人税の個別論点2 東京 名古屋
11/13 押さえておきたい特殊論点 東京 名古屋
11/17 消費税と地方税の申告書の書き方 東京 名古屋
11/22 法人税の申告書の書き方 東京 名古屋

酒井 悟史

慶應義塾大学経済学部卒。公認会計士試験合格後、有限責任監査法人トーマツ・トータルサービス事業部を経て、 2014年アタックス税理士法人に参画。トーマツでは、監査業務の他、株式公開支援業務、業務プロセス効率化支援、 連結財務諸表作成支援等に従事。現在は、主に上場中堅企業の法人税務業務の他、相続対策や資本政策等に従事している。

セミナー内容

第1章 引当金

(1) 引当金の概要
(2) 貸倒引当金
 【参考】法人税法における貸倒引当金
 【参考】法人税法における貸倒損失
(3) 賞与引当金
(4) 退職給付引当金

第2章 有価証券

(1)保有目的による分類
(2) 有価証券の期末評価
【参考】法人税法における有価証券の期末評価

第3章 外貨建取引

(1) 外貨換算の必要性
(2) 外貨建資産等の期末換算方法

第4章 特殊会計

(1) 資産除去債務
(2) 固定資産の減損

第5章 リース会計

(1)リース取引の分類判定
(2)リース会計基準の取扱い
(3)リース税制の取扱い

第6章 決算処理と税務処理

(1)企業会計の利益と法人税所得の違い
(2) 決算調整と申告調整

お申し込み要領

定員
40名様
持ち物
電卓
備考
最低催行人数:5名
天災、人災、動乱、または講師の急な疾病等不測の事情により休講または中断する場合があります。予めご承知おきくださいますようお願い致します。
※駐車場がございませんので、大変恐縮ですが、公共機関にてお越しくださいますようお願い致します。
※同業者の方はご遠慮ください。
お問い合わせ先
アタックス・ビジネス・セミナー事務局
東京会場 TEL 03-3518-6363
名古屋会場 TEL 052-586-8829

セミナー受講料

特別会員
3名様までお一人 無料
4名様からはお一人 14,040円(税込)
メルマガ会員
14,040円(税込)
一般
17,280円(税込)

受講者の声

  • 受付を終了させていただきました。