• HOME
  • >
  • 営業
  • >
  • 予材管理導入コンサルティング

大阪会場

主催:アタックス・セールス・アソシエイツ

対象

経営者・管理職・中堅社員・リーダー

開催日時

2018/04/26(木)・5/14(月)・6/11(月)・7/9(月)・8/7(火)・9/4(火) 初回9:30~11:30、以後13:00~18:00

開催場所

〒530-0047 大阪市北区西天満2-6-8
堂島ビルヂング9F
NSE貸会議室D室(大会議室)
地図はこちら

コースNo.

SA10

他の会場・日程

予材管理を導入したい企業様におすすめ!少人数制オープンコンサルティング。

集合型研修と予材管理クラウドを通じて、6ヶ月間で自社に合わせた予材管理を導入

予材管理導入コンサルティングは、「予材管理」を企業に入り込んで実践させてきた水田が担当いたします。多くの企業で予材管理を定着させてきた経験をもとに、業界、組織の特性にあった予材管理の導入を実現します。

自社に合った予材管理の運用方法を構築

予材管理表の作成はもちろんのこと、予材管理の運用に不可欠な「予材資産」という考え方、そして予材資産を構築していく上でのポテンシャル分析ターゲット設定について指導します。行動をマネジメントする上で必要なKPI、KGIの考え方などについても集合型研修で解説します。

また6ヶ月間のコンサルティング期間中は、講師への質問は無制限です。 講師は予材管理管理クラウドを通じ、リアルタイムで御社の予材状況を把握できますので、予材の状態や御社の組織の状況にあわせて個別に指導いたします。

スケジュール

水田 裕木

前職は、某大手ノンバンクで中小企業への融資業務を担当。営業活動のみならず与信管理、債権回収にも従事する。営業手法はテレアポ営業を主体とした新規開拓が中心で1日200本のテレアポ営業をこなす。営業部門での実績は、新規開拓件数全国2位(営業数約850名)管理部門では、50社以上の債権事故を取り扱う中、貸倒は2社のみ。2006年にアタックスに入社。会計を中心としたコンサルティング会社で非会計部門となる営業コンサルティング部門の立ち上げに参画。予材管理を使った営業マネジメントを軸に、ターンアラウンドマネージャーとしてクライアントの営業組織の変革を支援。前職の経験を活かし、「新規開拓」や「与信管理」に強みを持つコンサルタントとしても評価を得ている。現場経験をもとにした研修が好評で、日本屈指の営業力を誇る野村證券の研修講師を担当。また、10,000人のトップセールスにインタビューを行い、ノウハウを体系化することもミッションとしている。
ブログ »  講師詳細 »

セミナー内容

予材管理クラウドを使用する3つの理由

【理由1】マネジメントツールの形骸化を防ぎます

エクセルで作成したマネジメントツールは誰でも改変することができるので、それぞれの営業担当者が自由にカスタマイズしてしまい、気づいたら統一したツールでなくなってしまっていた、ということがよくあります。また、自由に改変できることがユーザーから様々な変更要望を生み出し、結果的に非常に複雑なツールになってしまうことがよくあります。複雑なツールは、はじめて見る新入社員や他の社員には理解しづらく、ツールが形骸化してしまう可能性が高まります。

このような問題もユーザーが個々で簡単にカスタマイズできない予材管理クラウドを使用することで防ぐことができます。


【理由2】予材管理運用上のストレスが「0」になります

エクセルで管理表を共有すると、部下のシートを1つずつ開くストレス、そして集計作業が発生する管理表であればその集計作業に膨大な時間を浪費します。また、管理表がコピーされることによって最新の管理表がわからなくなるなど、多くの部下を抱えるマネジャーには大きなストレスになります。

しかし、予材管理クラウドを使用すれば集計作業は1クリック。そして管理表をコピーされる恐れもありませんので、いつでも簡単に部下の最新の管理表を確認することができます。


【理由3】リアルタイムのコミュニケーションによりPDCAが高速化します

部下と予材管理クラウドを共有しながらマネジメントすることで、各予材に指示を出し、その指示内容をリアルタイムに反映・確認することが可能になります。遠方の支店にいる部下や外出中の部下でも、インターネット環境さえあればリアルタイムでマネジメントすることができます。

また、予材管理クラウドではKPIカウントシートと予材管理表が連動しているので、部下の営業活動がどの予材のために行われているかも一目瞭然です。


導入コンサルサポートチームが平日(9時~18時)いつでも疑問を解決します

「どう予材を登録したらいいか分からない」 「予材の選定理由は本当にこれでいいのか?」 など、予材管理クラウドを使用する上で、いろんな疑問が出てくるかと思います。

もちろんマニュアルもございますが、専門家に相談することで、理解が深まり、新たな気づきを得ることも沢山ございます。

予材管理導入コンサルティングでは、より効果的に予材管理を導入・運営いただけるよう、専門のサポートチームが平日(9時~18時)いつでもあなたの疑問にお答えします。

予材管理の設計や運営については講師が、予材管理クラウドのシステム面や実務面については専門のサポートチームがしっかりあなたを5ヶ月間、サポートいたします。

※本導入コンサルティング終了後に万が一、予材管理クラウドが形骸化しそうな恐れがあった場合や受講者以外(部下など)を指導したい場合、予材管理クラウドのオプションサービス「予材管理クラウドダイレクト支援」がございます。予材の入力指導からクラウドを使ったPDCAの回し方など、予材管理クラウドを通じて専門スタッフが指導いたします(有料)。


受講スケジュールと内容

全6回集合型研修【日程】
時間/タイトル 東 京 大 阪
9:30~11:30
予材管理クラウドの概要と初期設定
2018/4/24(火) 2018/4/26(木)
13:00~18:00
予材管理の理解
2018/5/22(火) 2018/5/14(月)
13:00~18:00
自社に合った予材管理のカスタマイズ
2018/6/21(木) 2018/6/11(月)
13:00~18:00
KPIカウントシートの運用設計
2018/7/17(火) 2018/7/9(月)
13:00~18:00
予材管理の導入教育
2018/8/21(火) 2018/8/7(火)
13:00~18:00
予材管理の運用の定着化
2018/9/13(木) 2018/9/4(火)

お申し込み要領

定員
先着7社限定
備考
※本導入コンサルティングは、予材管理クラウドの初期設定が必要なため、お申込み締切日 が、2018/4/2(月)となります。
※予材管理クラウドの初期設定費用を含みます。
※受講料とは別途、予材管理クラウドのライセンス料(1ライセンス5400円(税込)/月)が必要になります。 予材管理クラウドを使用する2018年6月よりライセンス費用が発生いたします。
※予材管理クラウドの初期設定時に必要な情報、提出物等につきましては第1回目の研修時にご案内いたします。
※コース途中での受講中止による受講費の返金はいたしかねます。
※個人参加、及び同業者の受講をお断りする場合がございます。
※本コースは、「キャリア形成促進助成金」が受給できる場合がございます。キャリア形成助成金については各地域により給付基準が異なります ので所在地のハローワークにお問い合わせください。
※駐車場がございませんので、大変恐縮ですが、公共機関にてお越しくださいますようお願い致します。
お問い合わせ先
株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ
TEL 052-586-8836

セミナー受講料

一般
624,240円(税込)
プライム会員
561,816円(税込)
2人目以降
354,240円(税込) 0

受講者の声

お客様は一般価格でお申し込みいただけます。
絶対達成プライム会員になるとプライム会員価格で受講いただけます。
絶対達成プライム会員とは »