• TOP
  • >
  • おすすめセミナー
日程
7月27日(水)13:00~14:30

後継者・幹部候補のための
経営に役立つ『課題解決技法』

経営者にとって一番必要な条件は、論理的に考える力を持っていることである。なぜなら、経営は論理の積み重ねだからである。」(ヤマト運輸 元会長 小倉昌男氏)
本セミナーは、後継者・幹部候補にとって必須であるOSスキルとして、効率的かつ効果的に経営課題を解決するための基本技法の型(問題特定「WhatツリーとWhatグラフ」→根本原因分析「Whyツリー」→解決策立案と優先順位付け「HowツリーとHowマトリクス」)について解説します。
また、その課題解決結果を分かりやすく伝えるロジカル・コミュニケーションの型も併せて紹介します。

日程
8月23日(火)13:00~16:30

若手社員をやる気にさせる 「キャリア教育」の進め方
~新人・若手の早期退職はこれでストップ!~

「若手社員の離職が気になる」「先が見えないという理由で退職する」「キャリアって何?」などの問題意識をお持ちの方、是非ともご参加ください。
今や社員一人ひとりが「キャリアオーナーシップ」を持つべき時代であり、キャリア教育も重要な社員教育テーマです。
また、現場の指導者が若手社員のキャリア形成について理解を深めることも大切です。
本講座では、キャリア教育の支援事例を通じて、自社に展開するためのヒントを学んでいただきます。

日程
8月30日(火)9:30~16:30

管理職が知っておくべき労働法
問題社員の対処方法基礎知識

「社員の権利主張が強くなった」「問題社員をどう扱えば良いのか」労働法の規制が強まる中、企業において今や最大のリスクは「ヒト」です。多くの現場で、問題社員を抱えた管理職が対応に追われ苦悩しています。
ネット社会によって情報が氾濫し、問題社員の行動がエスカレートすることも予測されるなかで、いかに早期に問題を発見し対処するかが大切です。
本講座は、問題社員の雇用継続が困難になり得る将来を前提に、今現場管理職が何をすべきかという知識を身につける実務講座です。