代表メッセージ

こんにちは。
アタックスグループで代表パートナーを務めております林 公一と申します。
今、この瞬間も私共のHPをいろいろな方に見ていただいていると思います。

中にはすでに、現場の経験を数年間積み、次のステップを目指そうと活躍の場を探しておられる方、今まさに資格取得に向けて猛勉強中にもかかわらず、実務経験を積みたくて就職活動をされている方など様々だと思います。

そんな皆さんに私からお話しできることは一つです。

アタックスグループでは、中堅中小企業の経営に関するさまざまな業務を経験することができます。税務一つとっても、法人の話から相続の話までその内容は多岐にわたります。また、コンサルティングにおいても、資金繰り対策から、営業力強化、人事制度構築、能力開発と経営のあらゆる分野を網羅しています。

そして、そこに貫かれているのは、中堅中小企業の「社長の最良の相談相手として日本一になる」というビジョンです。

私自身、アタックスグループに入社して20年が経過しました。その前は、BIG4のNew York事務所に5年、東京事務所に5年ほど在籍し、主に会計監査・M&Aの業務に従事していました。その当時と、アタックスグループに入社した後とでは、自分自身、仕事に対する考え方が変化しました。
アタックスグループに入社して、中堅中小企業の社長の皆さまと、「あーでもない。こーでもない」と議論しながら問題解決をしていくことが楽しく、やりがいを感じ、何よりも自分の性分に合っていることを、改めて実感しています。

とは言え、簡単に「社長の最良の相談相手」になれるわけではありません。アタックスグループでは、一人でも多くの「社長の最良の相談相手」を輩出できるよう、積極的なキャリアディベロップメントを上司と本人の面談を通じて行っています。また、資格別年代別教育の強化・充実を図っています。3年前には、アタックスアカデミー(企業内大学)を創設しました。コンサルタント、スタッフともに早期に現場で羽ばたけるよう、環境を整備しています。

アタックスグループというプラットフォーム(舞台)を通じて、あなたの自己成長と社会貢献を応援します。さまざまな経験を、私達と切磋琢磨しながら積み上げていきませんか?
それでは、皆さまにお目にかかれることを、心より楽しみにしています。

アタックスグループ 代表パートナー
公認会計士・税理士 林 公一

 

ページ上部へ戻る