酒井 悟史(さかい さとし)

酒井 悟史(さかい さとし)

株式会社アタックス・エッジ・コンサルティング 代表取締役
公認会計士

慶應義塾大学経済学部卒。公認会計士試験合格後、有限責任監査法人トーマツ・トータルサービス事業部にて、監査業務の他、株式公開支援業務等に従事。2014年、アタックス税理士法人に参画し、主に上場中堅企業の法人税務業務に従事。2019年、株式会社アタックス・エッジ・コンサルティングの代表取締役に就任。現在はクラウド会計や開発システムの導入を通じ、中堅中小企業および会計事務所のイノベーション促進に取り組んでいる。

略歴

2008年 有限責任監査法人トーマツ・トータルサービス事業部(TS1) 入所
2014年 アタックス税理士法人 入社
2019年 株式会社アタックス・エッジ・コンサルティング 代表取締役就任

著書・執筆歴

寄稿 中堅中小規模向けビジネス・IT支援情報局
「税理士は見た 強い会社のIT活用法」
日本マイクロソフト・日経BP 2016年10月
寄稿 税務弘報「AI・ITの進化と税務」 中央経済社 2018年1月

講演歴

「テクノロジーの進化と中小企業経営」 高井・岡芹法律事務所 2017年11月
「プロセスチェンジからパラダイムチェンジへ」 高井・岡芹法律事務所 2018年10月
「なぜ多くの企業でクラウド会計が選ばれているのか?
経理業務の生産性向上の秘訣」
「“お客様が聞きたくなる”
クラウド化提案手法とノウハウ」
株式会社オービック
ビジネスコンサルタント
2019年11月