タグ:経営改善

  • 大塚家具の窮地から学ぶ~経営改善の成否を決める3つの要諦!

    最近は少し減りましたが、1か月ほど前は毎日のようにネットのニュースに登場していた大塚家具。業績が悪化して巨額な赤字が続いているとか、提携や身売りの話がうまく言っていないとか、はたまた大塚社長の経営能力に?マークなど言われ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 埋もれたデータを経営に活かす!~流行のビッグデータばかりではありません

    最近、「ビッグデータという言葉をよく聞くが、これはどのようなものですか?」という質問を受けることが多くなっています。 イメージ「ビッグデータ」とは、「従来のデータベース管理システムなどでは記録や保管、解析が難しいよ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 経営実態を直視せよ!「中小企業金融円滑化法」終了後の対策!

    中小企業金融円滑化法が終了して1ヶ月が経ちました。 この法律は、リーマンショックなどによって多くの国内企業が深刻なダメージを受けたときに、借入金返済の一時的な緩和措置を中小企業が受け易くすることを主な目的として制定され…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ROA(総資本営業利益率)に着目!

    「資本利益率でわかる会社の実力~ROA・総資本経常利益率・ROE」でも述べましたが、会社の経営が長期的観点からみて順調であるかどうかを総合的に判断する指標は、経営に投下された資金の運用効率を示す「資本利益率」です。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 先行指標により将来を見通す~そのなかで言ってはいけない禁句とは?

    不確実性が増す経営環境の中で会社を存続させ、業績を維持・拡大していくためには、正確かつタイムリーに数値情報を経営トップにフィードバックし、それを経営改善につなげていく業績管理の仕組み作りが必須です。 イメージこの業…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「自律」と「説明」~金融円滑化法の最終期限に向けて~

    私は経営改善に取り組む中小企業の改善計画づくりのお手伝いをすることが多いのですが、現場で常日頃感じることがあります。それは会社がお取引金融機関に感じている「誤解」です。 ある会社はこう言います。「業績が良かったとき…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業の3分の1は計画が未達?~経営改善計画進んでいますか?

    少々刺激的なタイトルですが、これは民間調査機関が調査した、中小企業金融円滑化法に基づき金融機関から借入金返済の猶予や減額をうけた企業の経営改善計画の進捗状況の結果だそうです。 計画未達成の企業の割合が3分の1という…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 再生企業の選別がはじまる~貴社は経営改善に取り組んでいますか?

    「不良債権予備軍」といわれる「その他要注意先」に対する貸出金が約5年で1.5倍に拡大しているという。 金融機関は各取引先を信用状態の良好な順に、正常先、要注意先、破綻懸念先、実質破綻先、破綻先に区分している。要注意…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラム執筆:アタックスグループ
アタックス税理士法人
株式会社アタックス・ビジネス・コンサルティング
株式会社アタックス・ヒューマン・コンサルティング
株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ
株式会社アタックス・エッジ・コンサルティング
株式会社アタックス戦略会計社
株式会社日本話し方センター

カテゴリー

話題をチェック!

  1. 新型コロナウイルス感染症
    新型コロナウイルス感染症拡大による企業経営へのマイナス影響は計り知れません。 そこで、今回は新型コ…
  2. 財務省が12月2日に発表した2019年7~9月期の法人企業統計によりますと、金融業・保険業を除く全産…
  3. 会計を専門とする経営コンサルタントとして25年、多くの中堅中小企業の業績管理制度構築や業務改善、事業…
ページ上部へ戻る