タグ:営業利益

  • 今こそ「付加価値」を重要視する経営を

    一時期落ち着きを見せたコロナ騒動ですが、ここに来て東京を中心にまた増加傾向の様相を呈しています。 経営者は社員の皆さまのお体を守りながらビジネスを進めるという難しい対応になりますが、全社で知恵を出しながら前向きに活…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 変動損益計算書が有効な理由~新型コロナは財務の力で乗り切ろう!

    新型コロナウイルスのまん延が日本の中堅中小企業に与える影響は計り知れません。 日本経済新聞では、以下のように報道しています。 2020年の企業の倒産件数は1万件(2019年:8,383件)を超え、 これに自…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後継社長、成功の法則“事業に夢中になる!”

    名古屋の中心部に繊維問屋街があります。かつては大変に賑わっていた問屋街ですが、現在は廃業した店舗も多く寂れています。この問屋街の一角に繊維雑貨の現金小売を今でも行っている会社があります。 創業は戦前に遡り、最盛期に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ROA(総資本営業利益率)に着目!

    「資本利益率でわかる会社の実力~ROA・総資本経常利益率・ROE」でも述べましたが、会社の経営が長期的観点からみて順調であるかどうかを総合的に判断する指標は、経営に投下された資金の運用効率を示す「資本利益率」です。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「損益計算書」とは?~5つの利益で経営成績をつかもう

    損益計算書(P/L)はある一定期間(通常は一年)において発生した売上などの収益から費用を差し引いて、会社がその一定期間でどれだけ儲け(利益)を稼ぎ出したかを示すものです。 損益計算書の役割は一定期間における会社の経…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 決算書はなぜ必要なのか?~過去を検証すれば、未来につながる

    前回、貸借対照表は会社の歴史そのものというお話をさせていただきました。今回はもう少し広く考え、決算書はなぜ会社経営とって必要なのかを考えてみたいと思います。 ある社長とお話をしていたときです。決算書は難しい言葉がな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • オーナーの視点から考える総資産利益率とは!~事業投資の意味を考えたことがありますか?

    最近、決算書の見方や財務分析等についての講演依頼が増えてきました。厳しい経済環境下、企業の生き残りをかけるためにも、自社のことをもっと知ろうというニーズが増えてきたのだと感じています。そして、決算書の重要性を再認識されて…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「粉飾」の落ち入りやすい罠〜負のループへの入り口

    AIJ投資顧問株式会社の企業年金消失問題は、虚偽の運用実績を示し勧誘したとして大きな社会問題となっています。この会社の決算書がどのようになっているのか、会社のホームページで公表している「第22期事業報告書(2010年1月…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラム執筆:アタックスグループ
アタックス税理士法人
株式会社アタックス・ビジネス・コンサルティング
株式会社アタックス・ヒューマン・コンサルティング
株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ
株式会社アタックス・エッジ・コンサルティング
株式会社アタックス戦略会計社
株式会社日本話し方センター

カテゴリー

話題をチェック!

  1. ITの話となると概念や横文字ばかりで難解ですが、今回はその中でも、特に経営者の皆様方におさえて頂きた…
  2. 計画と予算の違いとは? 2020年も間もなく終わり、新しい年が間近になってきました。 振…
  3. 規模の大小を問わず、企業の存続・成長のために取り組むべき課題となったデジタルトランスフォーメーション…
ページ上部へ戻る