独自の後継者育成プログラム

独自の後継者育成プログラム

アタックス社長塾の最大の魅力、それは“ 伴走力 ”です。

「アタックス社長塾」は、募集定員が24名と少人数の集合型研修で、1on1の関係性を特に重視しています。現場の第一線で活躍中のコンサルタントが、「最良の相談相手」として塾生に寄り添う、個別伴走コンサルティング型研修です。

※「伴走力」とは、経営者としての学びに対して塾生に寄り添い、着実なフォローアップを支援する体制や能力のことです。

なぜ、今、アタックス社長塾が求められるのか?

最近の後継社長は、下記のような悩みを抱えている方が多く、その悩みを解決する手段がアタックス社長塾には、備わっています。

  • 景気に左右されない、財務的に強い会社と、社員をはじめ社会や取引先など関わる全ての人々から愛される会社にしたい
  • 自社の課題をあぶり出し、解決するための実践的なノウハウを持ちたい
  • 自社の特徴を理解した的確なアドバイスが欲しい

後継社長の悩みを解決する2STEP

STEP1 「強くて愛される会社」を目指した実践経営理論と実習

理想的な長寿企業を目指す「強くて愛される会社」診断システムを用い、そこから見つけ出された自社の課題分析や、各講座内容を自社で展開する実習などを通して、実践経営理論がしっかりと身につく仕組みが用意されています。

STEP2 個別伴走コンサルティング型研修

集合型研修でありながら、1on1の関係性を特に重視しており、現場の第一線で活躍中の伴走コンサルタントが受講中だけではなく、塾終了後も必要とされる限りとことん伴走し、後継経営者が成功されるまで支援します。

アタックス社長塾で得られる4つのこと

◆知っておくべき経営理論
会社を絶対潰さないために、中堅中小企業の経営者に最低限必要な「実践経営理論」。
その知識を活かす“型”を講義と実習を通して習得します。

◆経営者としての自信
1年間のプログラムをやりきることで経営者としての自信がつき、ご自身の会社と将来に向き合うことで、経営を自分事と捉える覚悟を醸成します。

◆後継社長との人脈
同じ境遇や立場の近い方々と共に学ぶことで、問題意識や志を共有できる生涯の同士を得られます。また、修了生向けの交流会も定期的に開催しております。

◆専門家との人脈
集合型研修でありながら1on1の関係性を重視する当塾では、講師陣をはじめ、伴走コンサルタント等の頼れる相談相手が皆さんの社外ブレーンとして寄り添います。

招聘するゲスト講師

第16期(2021年度)ゲスト講師
徳武産業株式会社
代表取締役会長 十河 孝男氏

1947年生まれ、香川県出身。高校卒業後、66年香川相互銀行(現香川銀行)に入行。同銀行で6年間働いた後、縫製メーカーを経て、84年義父が経営する徳武産業に入社し、急逝した義父の後をついで社長に就任。93年に高齢者福祉施設から高齢者用のケアシューズの開発の依頼を受け、高齢者施設の転倒事故防止を研究し、95年に主力商品である高齢者用ケアシューズ「あゆみ」を完成させた。2019年7月、販売累計1,500万足を達成。テレビ東京系「ガイアの夜明け」や日本テレビ系列他「日本のチカラ」等メディア出演多数。

第15期(2020年度)ゲスト講師
株式会社日本レーザー
代表取締役会長 近藤 宜之氏

1944年生まれ。債務超過に陥った子会社の日本レーザー社長に抜擢。就任1年目から黒字化、以降25年連続黒字、10年以上離職率ほぼゼロに導く。2007年、日本初の「MEBO」で親会社から独立。日本経営合理化協会、松下幸之助経営塾、ダイヤモンド経営塾、慶應義塾大学ビジネス・スクールなどで年60回講演。第1回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の「中小企業庁長官賞」、第3回「ホワイト企業大賞」、第10回「勇気ある経営大賞」など受賞多数。「人を大切にする経営学会」の副会長も務める。著書に、「ありえないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字になった仕組み」、「倒産寸前から25の修羅場を乗り切った社長の全ノウハウ」などがある。

第16期(2021年度)
徳武産業株式会社
代表取締役会長
十河 孝男氏

1947年生まれ、香川県出身。高校卒業後、66年香川相互銀行(現香川銀行)に入行。同銀行で6年間働いた後、縫製メーカーを経て、84年義父が経営する徳武産業に入社し、急逝した義父の後をついで社長に就任。93年に高齢者福祉施設から高齢者用のケアシューズの開発の依頼を受け、高齢者施設の転倒事故防止を研究し、95年に主力商品である高齢者用ケアシューズ「あゆみ」を完成させた。2019年7月、販売累計1,500万足を達成。テレビ東京系「ガイアの夜明け」や日本テレビ系列他「日本のチカラ」等メディア出演多数。

第15期(2020年度)
株式会社日本レーザー
代表取締役会長
近藤 宜之氏

1944年生まれ。債務超過に陥った子会社の日本レーザー社長に抜擢。就任1年目から黒字化、以降25年連続黒字、10年以上離職率ほぼゼロに導く。2007年、日本初の「MEBO」で親会社から独立。日本経営合理化協会、松下幸之助経営塾、ダイヤモンド経営塾、慶應義塾大学ビジネス・スクールなどで年60回講演。第1回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の「中小企業庁長官賞」、第3回「ホワイト企業大賞」、第10回「勇気ある経営大賞」など受賞多数。「人を大切にする経営学会」の副会長も務める。著書に、「ありえないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字になった仕組み」、「倒産寸前から25の修羅場を乗り切った社長の全ノウハウ」などがある。

アタックス社長塾オンライン

多様化した社会に生きる次世代の後継社長向けに、オンライン講座をスタートしました。
アタックス社長塾オンラインは、単なる経営層向けオンライン講座ではありません。
「経営理論を学んだだけ」「どのように役立っているか実感が湧かない」という状態にさせない、
『個別伴走コンサルティング型』の双方向オンライン講座です

アタックス社長塾オンラインの3つのポイント

◆ポイント1:ライブ感ある個別伴走
塾生を担当する伴走コンサルタントとの双方向のやり取りを必ず行い、一緒に塾を進めていきます。

◆ポイント2:高い習熟度
塾生と双方向のやり取りを通し、知識の定着と実践への活かす術を身に付けることで、知識を知恵に変えていきます。

◆ポイント3:続けやすい仕組み
講義映像は1本あたり約30分程度で大きな負荷なく受講することができます。また、講師からだけでなく、他塾生や著名経営者からの学びを継続的に得られるプログラムを提供しています。

 
アタックス社長塾オンラインの詳細については、お気軽にこちらのフォームよりお問い合わせください。資料請求も承っております。
 

講義風景

アタックス社長塾のご案内

アタックス社長塾の詳細、および今期の開催日程はアタックス社長塾のページをご参照ください

 

ご相談・お問い合わせ・資料請求

経営相談アタックスグループのサービス内容についてのご質問・ご相談・お見積り等は、お気軽に下記のご相談・お問い合わせフォームよりお問い合わせください。ご相談は初回無料です。 社長塾・後継者育成に関する資料請求もこちらから承ります。

NEXT >