人事制度を見直し、社員が活き活きと働く会社にしたい

名古屋 052-586-8829

静 岡 054-205-8180

東 京 03-3518-6363

大 阪 06-6364-1350

(受付時間:平日9:00~18:00)

人事制度を見直し、社員が活き活きと働く会社にしたい

完全年功序列型の人事制度から、本当に頑張った者が報われる人事制度に改革、利益も大幅に改善されました。

ご相談内容

次のようなご相談をいただきました。
「当社は完全に年功序列の賃金制度で、社員がぬるま湯に慣れきってしまっている感がある。社員の意識を変え、悪化しつつある経営状態から脱却したい。」

実施内容・改善効果等

現行の人事制度を確認してみたところ、同社は長年、制度を見直したことがなく、人々の働き方や価値観の変化など時代の変化にまったく合っていない仕組みであることが判明しました。
社長以下、幹部の方と議論を重ね、以下の対策を講じることに。

  • 等級制度を見直し
  • 毎年の積み上げ方式ではなく、評価による洗い替え方式の賃金制度に改定
  • 目標管理制度とコンピテンシー評価(※)を当社に合うようミックスした形の評価制度を導入

その結果、やる気のない社員が自然退職していき、逆に自律的に働く社員が増え、社風が変化。
売上はほぼ横這いであるものの、赤字すれすれであった経常利益は大幅に改善されました。

※コンピテンシー評価とは、高い成果を上げている人の思考や行動(行動特性)を体系化し、それを評価に取り入れることによって、成果獲得の確度を上げようとするものです。

期間・費用

約6ヶ月(約300万)

この事例に関連するサービス

ご相談・お問い合わせ

経営相談このサービスについてもう少し詳しく話を聞きたい、あるいは、相談したいことがある、というお客様は、下記のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください(ご相談は初回無料)。 秘密保持に関する念書」を御社に差入れ後、ご相談を承ることも可能です。