後継者候補が複数います。面接などをして、客観的な判断をして頂くことは可能でしょうか?

名古屋 052-586-8829

静 岡 054-205-8180

東 京 03-3518-6363

大 阪 06-6364-1350

(受付時間:平日9:00~18:00)

後継者候補が複数います。面接などをして、客観的な判断をして頂くことは可能でしょうか?

はい、可能です。
実際に、ご子息と社員の方複数名が候補者のケース、ご親族で複数の候補者がいるケースなど、色々なケースがあります。

こうした場合、私どもは社長から事前に会社が抱える問題や望まれる後継者像など、十分に事情を理解したうえで面接を行います。
また、面接結果だけでは社長の意思決定が難しい場合は、後継者の決定にむけて一定の期間を定めその間必要な対策を講じるお手伝いもいたします。

更に、後継者を決めた後に他の候補者との間に軋轢が生じることが想定される場合や、決めたもののまだまだ育成が必要という場合など、後継者選定後も後継者の成長支援や、経営体制の強化などのご支援も行います。

また、「後継社長アセスメント」という、後継者に必要な知識や資質を測る診断ツールをご利用いただくこともできます。いずれの場合も、予めお見積りを提示いたしますので、まずは無料相談でお気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

経営相談このサービスについてもう少し詳しく話を聞きたい、あるいは、相談したいことがある、というお客様は、下記のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください(ご相談は初回無料)。 秘密保持に関する念書」を御社に差入れ後、ご相談を承ることも可能です。

会社説明会受付中