事業承継プランを立てる

名古屋 052-586-8829

静 岡 054-205-8180

東 京 03-3518-6363

大 阪 06-6364-1350

(受付時間:平日9:00~17:30)

事業承継プランを立てる

事業承継プランの視える化をはかる

事業承継プランを立てたあとは「視える化」を図らなければなりません。「視える化」することで事業承継プランの円滑な実行が可能になります。そのためには、次の条件を満たすことが求められます。

事業承継プランの具体策をスケジュールに落とす

きちんとスケジュールに落とし込むことは非常に重要です。スケジュールに落とすことで、いまどこまで進んでいるか、次に取り組むべき事項は何かということを常に意識できます。どんなに素晴らしい具体策を立てても、スケジュールが曖昧だと中途半端に終わってしまいます。

事業承継プランをペーパーに落とす

事業承継プランで決定した具体策やなすべきことをきちんとペーパーに落としておくことです。そうすることで常にやるべきことが確認できますし、プランそのものを軌道修正する場合にも役立ちます。また、常に目に触れる状態をつくることで、社長と後継者の事業承継に対する意識レベルを保つこともできます。

(1) 事業承継プランの具体策をスケジュールに落とす

きちんとスケジュールに落とし込むことは非常に重要です。スケジュールに落とすことで、いまどこまで進んでいるか、次に取り組むべき事項は何かということを常に意識できます。どんなに素晴らしい具体策を立てても、スケジュールが曖昧だと中途半端に終わってしまいます。

(2) 事業承継プランをペーパーに落とす

事業承継プランで決定した具体策やなすべきことをきちんとペーパーに落としておくことです。そうすることで常にやるべきことが確認できますし、プランそのものを軌道修正する場合にも役立ちます。また、常に目に触れる状態をつくることで、社長と後継者の事業承継に対する意識レベルを保つこともできます。

※具体的な事業承継プランについては、「上手な事業承継7つのポイント」次の項目をご覧ください。

無料経営相談・お問い合わせフォーム

経営相談無料経営相談をご希望の方、アタックスのサービスについてもう少し詳しく話を聞きたい、というお客様は、下記のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください(初回無料)。 秘密保持に関する念書」を貴社に差入れ後、ご相談を承ることも可能です。

会社説明会受付中