事業承継コンサルティングの流れ

事業承継コンサルティングの流れ

「事業承継税制の納税猶予をつかいたい」「金融機関からある提案をうけている」「株価が高い」「株式が分散している」「後継者がいない」「子どもに平等に相続させたい」「財産がほぼ自社株」等々、事業承継の対策でお悩みの方、貴社の課題を整理できます

ご相談の流れ

アタックスグループでは以下の流れで、事業承継の対策についてご相談を承っております。
※下記は、一般的なご相談の流れを示したものです。実際には貴社の事情・ご希望に応じ対応を検討します。

1.無料相談(事業承継に関する簡易分析 ※面談による)

お問合せフォーム、またはお電話でまずは無料相談(初回無料)にお申込みください。
事業承継に精通した税理士・会計士・コンサルタントがお客様のお悩みをお伺いし、また、弊社からもいくつかご質問をさせていただきながら、簡易分析を行います。

課題の確認ができたところで、貴社が取り組むべき対策についてアドバイスを行います。
ご希望の方には、アタックスがご支援する場合の支援内容についてもご説明します。
(ご希望のない場合は、無料相談のみで終了となります)

※無料相談の場では契約を行うことはありません。
※ご希望があった場合のみ、後日、お見積りを行います。

※下記フロー図(事業承継ご支援の流れ)はPDFでもご覧いただけます。  PDFで見る

syokei002

2.事業承継支援のご提案・概算お見積り

無料相談の結果、お客様から提案書(お見積り)のご希望があった場合は、後日、ご支援内容を明記した提案書を提出させていただきます。
お会いして提案書の内容をご説明することも可能です。

syokei003

 

3.事業承継に関する詳細調査・分析、総合的課題整理

提案書にご納得いただけた場合は、契約書を交わさせていただきます。(ご支援スタート)
詳細調査・分析では、課題を更に詳細にヒアリング・調査・検討し、総合的課題整理を行います。

また、
・オーナー家を後継者とするか
・オーナー家以外を後継者とするか
・MBO(従業員による友好的買収)を選択するか
・事業会社によるM&Aを選択するか
・廃業するか
について、様々な要因を検討したうえで、意思決定を行っていただきます。
(すでに方向性が決まっている場合も課題整理を行います。)

なお、後継者候補が複数名いるケースなどは、その意思決定に必要な段階もご支援させていただきます。

syokei004

 

4.事業承継計画の策定・各種プランニング

ここからは、事業承継の方針(オーナー家で経営権を維持する場合/MBO(従業員による友好的買収)/事業会社によるM&A/幸せな廃業)によって、必要な対策を行ってまいります。

syokei005

 
事業承継対策に関するご相談には、大きく分けて「財産の相続」と「事業承継後の会社の経営」があります。

アタックスの税理士は、事業承継税制、資産税(相続税・贈与税)対策、グループの組織を再編するなど複雑な税務にも精通しております。
M&A・MBOのご支援も私たちの強みのひとつです。

また、会社経営については、後継者や次世代幹部を育成する「アタックス社長塾」があり、事業承継後の経営の仕組みづくりをご支援する人事・営業・財務会計の専門部隊もあります。
お気軽にまずは無料相談にお申込みください。

※上のフロー図(事業承継ご支援の流れ)はPDFでもご覧いただけます。
PDFで見る

無料経営相談・お問い合わせフォーム(オンライン面談可能)

経営相談このサービスの詳細を知りたい、自社に役立つか聞いてみたい、というお客様は、下記のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください(60分無料相談随時)。秘密保持に関する念書」を貴社に差入れ後、ご相談を承ることも可能です。
オンライン面談:Microsoft Teams、Zoom 等。他のツールも可。ご希望の方法をご連絡ください。

アタックスの税務顧問とは