OBC 新春デジタル化フェア2021 in NAGOYA に登壇します

OBC 新春デジタル化フェア2021 in NAGOYA に登壇します

株式会社オービックビジネスコンサルタント主催のイベント「OBC 新春デジタル化フェア2021 」に
株式会社アタックス・エッジ・コンサルティング代表取締役の酒井悟史が登壇します。

セミナー概要

デジタル時代における経理・税務の未来像~デジタル化が実現する「これから」の経理業務のカタチ

◆日時:2月10日(水)13:30 ~ 14:45
◆会場:JPタワー名古屋3F ホール&カンファレンス
◆講師:株式会社アタックス・エッジ・コンサルティング 代表取締役 酒井悟史

◆内容:
規模の大小を問わず、企業の存続・成長のために取り組むべき課題となったデジタルトランスフォーメーション(DX)。
中でも経理・税務は制度対応の側面があるため、デジタル化の推進においては、現行制度あるいは今後の制度改正について、正しく理解しておかなければなりません。具体的には、先日発表された令和3年税制改正大綱では、電子帳簿保存法・スキャナ保存法の要件が緩和がされ、ペーパーレス化を大きく後押しすることが予想されます。また、令和5年10月のインボイス制度の開始に先立ち、我が国の電子化の標準規格が決定し、令和4年秋以降にデジタルの請求書をオンラインで円滑に授受できるようになる他、業務の自動化も期待されます。
本講演では、このような制度改正の内容を交えつつ、備えるべきITに対する洞察や、推進の要諦について解説致します。

セミナーのお申込みはこちらから(A-2をご選択ください)