成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国撤退、組織再編シリーズ 清算(5)

      2017/01/19

清算を董事会で決定したのち、「清算組」という組織を組成する必要がありますが、これについて解説します。
清算組は自ら清算手続きを進めてもいいですし、下部組織に会計士などを組織しそれに実務は委託し監督することもできます。実務上は会計士などに依頼し、必要な資料の作成や手続きをお願いすることが多いです。

①何人必要なのか?
地域によって異なるようですが、3名いればほぼ間違いなく許可されるようです。1名でも可とする地域もあるように耳にします。
②誰でもなれるのか?
・誰でもなれます。会社内部の人間でなくても大丈夫です。
③誰を指名するのか?
・清算組のメンバーは「途中で退職しない」人を指名する必要があります。清算組のメンバーの変更は工商局の許可が必要になりますが、これを得るのは骨は折れる作業になります。よって、例えば、親会社の海外担当者を清算組に入れるなどして清算途中で変更手続きが必要とならない体制を組成することが大切です。

こちら(中国で失敗する6つの理由(4) )もご覧ください。

 - 中国からの撤退(手続き・注意点等)