成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 前受金方式による商品販売における増値税課税時期に注意

      2019/02/21

上海税務局のウェイボーに前受金方式による商品販売における増値税課税時期に関するQ&Aがありましたのでご紹介します。

Q:甲社は乙社に対して、5月30日に商品を発送したが、それに先立ち4月10日に代金を受領した。なお、販売契約は3月18日に締結しており、その契約上の支払日は4月28日であった。この時、増値税納税義務が発生する日は次のうちどれか?
①3月18日
②4月10日
③4月28日
④5月30日
A:正解は④である。
増値税暫定条例及び実施細則の規定により、前受金方式による貨物販売を採用する場合、増値税納税義務発生時点は「貨物発送日」である。

法律上は実際に代金受領日ではないので、月などをまたぐ際には留意ください。

 - 増値税改正などのニュース , , , ,