成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国税務ニュース レストランが出前で食事を提供したら増値税はどうなる?

      2019/02/21

中国国家税務総局のウェイボーに「出前を提供したら、増値税はどうなる?」のQ&Aがありましたので、ご紹介します。

日本人や日本企業がレストランを経営するケースも増えているようです。
中国では、出前(中文で外卖)が一般的で、ふつうの飲食店だけではなく、マクドナルドなども出前してくれるので、助かります(引きこもりになりますが)。

Q:一般納税人であるレストランが出前で食事を提供した場合、増値税はどうなるか?
A:財税[2016]140号第八条の規定により、”レストランサービス”として扱われる。レストランサービスとして増値税の対象となる。

Q:料理と一緒に、レストランが仕入れた酒などの飲料を提供した場合は?
A:加工していない酒などの飲料は、その商品に課税される増値税(または消費税)を課税する。

レストランサービスと商品では税率(または税目)が異なりますので、ご注意ください。また、レストランが一般納税人の場合という前提がありますので、これもご注意ください。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 増値税改正などのニュース ,