成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 「営改増」質疑応答 5月1日以降、手元にある地税発票は利用できるか?

      2019/02/21

中国広州市地方税務局のウエイボーに「5月1日以降、一般納税人となったが、手元にある以前の地税局発票は利用できるか?」のQ&Aがありましたので、ご紹介します。

Q:5月1日以降、一般納税人となったが、手元にある以前の地方局発票は利用できるか?
A:2016年5月1日以降、地税局は発票を交付しない。すでに取得している発票には経過措置がある。それらの使用期限は、冠名发票(すでに使用単位が印刷してある発票)は2016年8月31日までで、通用定额发票が2016年6月30日までである。

移行期でいろいろと不明点があると思いますので、税務局に確認しながら進められるとよいと思います。

 - 増値税改正などのニュース ,