成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 輸出増値税還付計算事例 実耗法の場合

      2019/02/21

中国上海税務局のウェイボーに輸出増値税還付計算の計算例がありましたので、ご紹介します。
日本と違い複雑な計算なのでなかなか慣れないですが、還付額は資金繰りに影響しますので、ご参考にしてください。

Q:以下の場合、どのような計算になるか?
①輸出貨物税率17%
②還付税率13%
③2013年7月購入の原材料の増値税専用発票に明記されている増値税額は51万元
④当期の進料加工保税輸入材料価格は90万元
⑤当月の中国国内販売金額(税込)は117万元
⑥当月の輸出貨物のFOB価格は320万元
⑦実耗法を採用しており、計画分配率は25%
A:以下の計算となる。
・STEP1 輸出貨物に含まれる原材料の価格 
     320×25%=80
・STEP2 当期の免除・控除不可税額    
     (320-80万元)×(17%-13%)=9.6
・STEP3 当期増値税納税額        
     117÷(1+17%)×17%-(51-9.6)=△24,4
・STEP4 当期の免除・控除・還付可能の総額
     (320-80)×13%=31.2
・STEP5 STEP4のうち当期還付税額
     24.4
・STEP6 STEP4のうち免除・控除当期税額
     31.2-24.4=6.8

 - 増値税改正などのニュース ,