成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 課税サービスを提供した際に値引きした場合の増値税専用伝票発行の注意点は?

      2019/02/21

中国国家税務総局のウェイボーに「納税人が課税サービスを提供した際に値引きした場合の増値税専用伝票発行の注意点は?」に関するQ&Aがありましたので紹介します。

Q:納税人が課税サービスを提供した際に値引きした場合の増値税専用伝票発行の注意点は?
A:《財政部、国家税務総局「鉄道運輸と郵政業の営業税から増値税への試験的変更に関する通知」》(財税[2013]106号)に以下の規定がある。
・納税人が課税サービスを提供し、価格と割引額を同一の発票上、区分して明確に記載した場合、値引き後の価格を以って販売額とすることができる。明確に区分されていない場合、値引き前の販売額を以って販売額とする。

値引き前の価格に増値税がかかれば、その分増値税額は多額になりますので、購入側はキャッシュフローが(一時的に)悪くなりますので、もったいないことになります。このように増値税発票には記載について細かいさまざまなルールがありますので、受領する際には注意が必要です。

 - 増値税改正などのニュース , ,