成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 物品を無償贈与したときに発票を発行できるか?

      2019/02/21

広州市国税局のウェイボーに無償贈与の場合の増値税発票発行に関するQ&Aがありましたのでご紹介します。

Q:無償で物品を贈与した際に、発票の発行が必要か?
A:一般納税人が無償で物品を贈与した際、受贈者が一般納税人であれば、受贈者の要求に基づき増値税専用発票を発行できる。
増値税暫定条例実施細則に以下のように規定している。
・単位或いは個人事業者が行う下記の行為は、物品販売と見なす。
(1)物品をその他単位或いは個人に引き渡して代理販売させる行為。
(2)物品を代理販売する行為。
(3)二つ以上の組織を設けて統合計算を実施している納税者が、物品を一つの組織から他の組織に移送して販売する行為。ただし、関連する組織が同一の県(市)に設けられている場合を除く。
(4)自家生産或いは委託加工の物品を非増値税課税項目に用いる行為。
(5)自家生産、委託加工の物品を集団の福利或いは個人消費に用いる行為。
(6)自家生産、委託加工或いは買い入れた物品を、投資としてその他の単位または個人商工事業者に提供する行為。
(7)自家生産、委託加工或いは買い入れた物品を、株主または投資家に割り当てる行為。
(8)自家生産、委託加工或いは買い入れた物品を、無償でその他の単位または個人に贈与する行為。
よって、課税行為のため発行可能である。

無償贈与の場合も、増値税課税対象となります。譲渡側は忘れずに増値税を納税してください。発票発行しておくと納税漏れを防ぐことができます。

 - 増値税改正などのニュース , , ,