成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国関税ニュース 自動車及び関連部品の輸入関税率が引き下げ、218品目が対象に。

      2018/05/28

中国中央人民政府のホームページに関税引き下げの公告がありましたので、ご紹介します。

原文は国务院关税税则委员会关于降低汽车整车及零部件进口关税的公告(税委会公告〔2018〕3号)で確認できます。

最近、減税が相次いでいます。増値税率引き下げ、企業所得税の損金算入限度額の引き上げなど中国国内で操業する企業に対するものだけでなく、医薬品関係や今回の車関係の輸入品、つまり外国企業に対する関税の引き下げもあります。

経済は刺激されるでしょうから、これら政策の効果から目が離せませんね。

・自動車及びその部品の輸入関税を減税する。
・対象となるのは135品目である。
・25%の135品目と20%の4品目を15%に引き下げる。
・8%、10%、15%、20%、25%の計79品目の関税を6%に引き下げる。
・2018年7月1日から施行する。

全部で218品目あります。
対象品目リストは、原文のリンク先のサイトの中ほどに「附件:进口汽车及零部件最惠国税率调整表」というリンクがあり、そこで確認できます。
クリックするとPDFで減税対象品目のリストとその新旧税率が書いてあります。
車業界の専門用語なので、私では翻訳できませんが、ご専門の方がご覧になればお分かりなるかと思います。
自社の輸出品が対象となっているかどうか、ご確認ください。
また中国でこれら減税対象部品などを操業する企業にとっては、輸入品との価格差が縮小します。競争環境に影響があるかもしれません。

輸出企業だけでなく、中国で操業する企業にとっても、企業戦略への影響を検討する必要があると思います。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 中国税金トピックス