成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国環境保護税法ニュース 上海市で飲食店などの業界別に納税額計算方式が明確になりました

      2019/02/21

中国上海国税局のウェイボーに「上海市部分業界汚染物排出量計算方法及び環境保護税納税申告に関連する事項の公告(2018年第2号)」が発布されていましたので、ご紹介します。

原文は关于明确本市部分行业污染物排放量计算方法和环境保护税纳税申报有关事项的公告(上海市地方税务局 上海市环境保护局公告2018年第2号)で確認できます。

上海市の公告ですが、他都市でもこのような公告が出始めると思いますので、注意してチェックしていただければと思います。

Q:この公告で計算方法が明確にされた業界は?
A:以下の業界である。
・牛、豚、鶏、鴨などの禽畜養殖業
・病院
・飲食娯楽サービス業
・小型企業及び部分第三次産業
・施工企業

Q:飲食業で明確にされた汚染物は?
A:水汚染物の計算方法が明らかになった。

Q:飲食業の水汚染物の計算方法とは?
A:以下の区分で計算方法が異なる。
①汚水排出量が確定できるケース
・水汚染物汚染当量数=汚水排出量(トン)÷汚染当量値(付則1参照)
②汚水排出量が確定できないケース
・水汚染物汚染当量数=営業面積対排出汚染特征値係数(付則2参照)

相変わらず、難しいですが、測定できないなりに、計算方法が明確になってきています。飲食店は面積に応じて計算されるようです。
付則の表は、上記の原文ページの下部にリンクがありますので、そこをクリックするとワードが立ち上がりますのでそちらで確認ください。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 税務一般・税関に関するニュース