成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国環境保護税ニュース 国家税務総局責任者との実務的な質疑応答 2/2

      2019/02/21

中国国家税務総局のウェイボーに企業の実務者から寄せられた質問について税務総局の責任者が回答する質疑応答集がありましたので、ご紹介します。

過去記事も参考になさってください。
環境保護税の導入が決定 2018年1月1日からスタート
環境保護税法 2018年1月1日スタートまで3か月を切りました
年末に実施細則も公布、四半期申告に向けて準備を
環境保護税法に関するQ&Aのご紹介
初めての申告に向けて申告書フォームが公表される 4月から申告納税スタート

昨日の続きです。

Q:当社は自社で測定人員と測定設備を保有しています。自社で測定したデータは税額計算に利用できますか?
A:当該測定機器や方法が国家規定に合致する場合、使用できる

Q:自社自動測定データや測定機構が測定したデータと環境保護部門が測定したデータが不一致の場合、どうなりますか?
A:不一致の場合、環境保護部門が測定したデータにより税額計算する。

Q:申告は、国税局ですか、地方税務局ですか?
A:地方税務局である。

Q:いつまでに申告ですか?
A:四半期終了後15日以内に申告納税する。

法律上は、国家の測定値が優先のようですが、言われるがままというのも大変なことになりかねないので、測定機関に依頼するなど準備されるといいと思います。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 税務一般・税関に関するニュース