成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 ブラックリスト 18の懲罰

      2019/02/21

中国では、脱税など著しい違法行為をした企業をブラックリストに載せて公表し、懲罰する制度があります。
もし、ブラックリストに載ってしまったらどんな懲罰を受けるのか?。

1.税務機関に納税信用Dとされた納税人は、厳しい税務管理を受ける。
2.公安部によって、出国を阻止される。
3.工商部によって、関連する活動の制限を受ける。
4.金融機関によって、融資の制限を受ける。
5.法務院の信用失墜リストに指定された場合、高級消費行為ができなくなる。
6.工商部によって、企業信用公示システムを通して公表される。
7.国土資源管理部によって、政府提供の土地の取得を制限される。
8.品質検査分に輸出入検疫信用Dとされた場合、管理措置を受ける。
9.財政部によって、政府入札への参加を禁止される。
10.税関部門によって、税関認証企業の適用を禁止される。
11.証券管理監督部門によって、先物市場での活動を制限される。
12.保険監督管理部門によって、保険市場での活動を制限される。
13.交通運輸部門によって、高速道路などの収費権益を禁止される。
14.発展改革部門と財政部門によって政府資金援助を制限される。
15.商務部門と発展改革部門によって、輸入関税分配を制限される。
16.発展改革部門によって、企業債権発行を制限される。
17.インターネット情報サービス単位によって、主要なニュースサイトで公表される。
18.関連市場の監督管理部門と社会組織によって、行政許可、強制性商品認証、授与した栄誉などの方面で制限や禁止を受ける。

悪質な違法行為の場合には、出国禁止となりますので、「周りがやってるから」「バレないから」といった理由で違法行為を行うのは止めた方がいいと思います。上記とは異なりますが、以前に、社内の通関士から、輸入関税を低く抑えるためHSコードを操作することをアドバイスされ、何の知識もない日本総経理がそれを認めた結果、逮捕されるという事件もありましたので、しっかりと対応していただければと思います。

中国税務、中国子会社管理の基礎知識を知りたい方へ

メールアドレスをご登録いただくと、
「中国税務、中国子会社管理の基礎知識」を
まとめた小冊子を無料でダウンロードいただけます。

 ダウンロードはこちらから

中国税務、中国子会社管理の基礎知識を知りたい方へ

メールアドレスをご登録いただくと、「中国税務、中国子会社管理の基礎知識」をまとめた小冊子を無料でダウンロードいただけます。

 ダウンロードはこちらから

 - 税務一般・税関に関するニュース