成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国子会社の不正防止「子会社管理のポイント(その2)」

      2017/01/19

第2回 決算書の日中の違い(損益計算書)

子会社を適切に管理するためには、中国会計税務の知識が必要です。ここでは、最低限知っておきたい知識を紹介したいと思います。
第2回目は「決算書の日中の違い(損益計算書)」です。

■損益計算書
中国語で「利润表(リールンビィァオ)」と表記されます。「利益の表」ですから、これも分かりやすいですね。ただ、貸借対照表に比べると日中の違いは大きいです。フォームは以下です。
主な日本との違いは以下です。
・営業成本の明細がない。製造業の場合、これは製造原価を指しますが、「製造原価報告書」がない、ということになります。製造業において製造原価報告書をチェックできないのは、問題ですので、中国子会社に指示をして作成させ報告させる必要があります。
・同じく、销售费用、管理費用、財務費用の明細がない。日本的には財務費用を除き「販売費及び一般管理費」の明細書に相当しますが、これも中国子会社に指示をして作成させ報告させる必要があります。
・財務費用は、日本では営業外損益に相当します。つまり営業利益の概念が日本と異なります。よって日本式に組み替える場合には、財務費用は営業外損益に移動させる必要があります。また、財務費用には受取利息、支払利息がありますが、一般に支払利息のみを使用し、純額表示します。受取利息と支払利息を区分したい場合は、元帳から、受取と支払を拾う必要があります。
・営業外収入と営業外支出は、日本では特別損益に相当します。経常利益の概念が違います。日本式に組み替える場合には、特別項目に振り替える必要があります。

大きな違いは製造原価報告書の点です。製造原価報告書をいかに作成するかは次回、ご紹介します。
損益計算書

中国税務、中国子会社管理の基礎知識を知りたい方へ

メールアドレスをご登録いただくと、
「中国税務、中国子会社管理の基礎知識」を
まとめた小冊子を無料でダウンロードいただけます。

 ダウンロードはこちらから

中国税務、中国子会社管理の基礎知識を知りたい方へ

メールアドレスをご登録いただくと、「中国税務、中国子会社管理の基礎知識」をまとめた小冊子を無料でダウンロードいただけます。

 ダウンロードはこちらから

 - 中国子会社の不正防止対策 , , , ,