成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国高温ニュース 暑い日が続きます。社員の健康管理は大丈夫でしょうか?

      2019/02/21

中国上海社会保障局のウェイボーに高温環境下での労働管理に関する解説がありましたので、ご紹介します。

地域によっても異なりますが、あらかた6月~9月までの間、一定の条件下で社員に働いてもらう場合、高温手当を支払う必要があります。
手当の支給以外にも様々な対応を求められますので、下記で確認ください。

①飲料や薬の支給
・高温環境下で作業をしてもらう場合、衛生標準に合致した防暑降温飲料及び必要な薬を支給する
・なお、飲料等の支給を金銭を以って代替することはできない
②休憩場所
・高温環境下で作業をしてもらう場合、休憩場所を設置する。休憩場所は椅子を用意し、通風を良好に保つか空調等の防暑降温設備を設置する。
③作業時間の配慮
・日中最高気温40度以上では、屋外での仕事は停止
・日中最高気温37度以上40度未満では、屋外での作業は累計6時間を超えてはならず、連続時間は国家の規定を超えてはならない。
・日中最高気温35度以上37度未満では、交代作業により連続作業時間を短縮させる。

その他疾患のある社員や妊婦に高温下での屋外作業をさせることは禁じされています。
社員の健康管理にご注意ください。

なお、当たり前ですが、高温により作業が停止になったり作業時間が短縮された場合、その時間分を給与から差し引いてはなりませんので留意ください。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 労務・社会保険改正などのニュース