成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国社会保険ニュース 一部地域で2018年社会保険納付基数が発表 北京は10%の伸び

      2019/02/21

中国各種メディアで「2018年社会保険基数」に関する記事がありましたので、ご紹介します。

毎年7月に見直しされますが、下記5地区ではすでに発表となっています。

①社会保険基数
・北京をはじめとした下記5地区では、2018年社会保険納付基数が発表されている。
・北京は前年比9.90%、上海は9.7%の伸びとなった。

②平均賃金
・社会保険基数は今後、各地地域で発表されるが、その基礎となる平均賃金は以下のとおりである(非私営単位)。

表の上限は社会保険料を計算するときのアッパーです。つまりたとえば、北京で月30,000元の給与の人は、30,000元に社会保険料率を掛け算するのではなく、上限の25,401元に掛け算します。このため、社会保険料は抑制されます。

昔は、日本人駐在員で給与が高額の人でも、上限が低かったので、社会保険料負担額はそれほどありませんでしたが、これがどんどん上がっていますので、中には、実際に受け取っている給与で社会保険料を計算する方も出ていると思います。
つまりは、社会保険負担額が増えるということですね。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 労務・社会保険改正などのニュース