成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国労務ニュース 労働契約に関する質疑応答あれこれ

      2019/02/21

中国上海人力資源社会保障局のホームページに労働契約に関するQ&Aがありましたので、ご紹介します。

労働関係はきちんとしていないと揉め事になりますので、知識量を増やすとともに、情報ソース(当局HPや専門家)を充実していただければと思います。

Q:労働契約解除証明にはどのような内容を含めないといけないか?
A:《労働契約法実施条例》第24条に以下の規定がある。
 ・企業は、労働契約解除や労働契約終了に証明を交付する際、労働契約期限、解除或いは終了日、職位、勤務年数を明記しなければならない。

Q:企業や個人が労働災害認定に不服がある場合、どうしたらよいか?
A:不服がある場合、労働災害認定日から60日以内に、労働災害を認定した行政機関の上部機関或いは、同級の人民政府に不服申請できる。

Q:試用期間はどのように決めたらいいか?
A:労働契約期間が3か月~1年未満の場合、試用期間は1か月を超えてはならない。労働契約期間が1年以上3年未満の場合、試用期間は2か月を超えてはならない。労働契約期間が3年以上或いは無期限の場合、試用期間は6か月を超えてはならない。

上海人力資源社会保障局のホームページにはほかにもいろいろな情報がありますので、チェックしてみてください。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 労務・社会保険改正などのニュース