成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 7月から人社部の検査が始まります。労働法や社会保険関係の検査です。

      2019/02/21

中国人力部のウェイボーに「労働状況及び社会保険に関する専門検査」の通知がありましたのでご紹介します。

Q:検査期間は?
A:7月3日~8月3日の1ヵ月である。

Q:検査対象は?
A:各種雇用単位を検査するが、特に重点を置くのは、農民工を雇用することが比較的多い、建築、製造、採掘、レストランなどの労働集約型企業や労働派遣単位である。

Q:検査内容は?
A:主に以下である。
①雇用単位が労働法や社会保険法規を遵守しているか
②賃金を規定通り支払っているか
③禁止されている児童の労働がないか
④高温手当規定を遵守しているか
⑤労働契約の締結状況
⑥社会保険の参加状況や社会保険費の納付状況

税務調査のように人社部も調査に入りますね。製造業やレストラン業には日系企業も多いと思います。農民工を雇用していなくても調査はされるでしょうから、セルフチェックをしておかれるとよいと思います。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 労務・社会保険改正などのニュース , ,