成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 2015年離職率は?

      2019/02/25

中国各種メディアで2015年の離職率や給与増加率に関するデータが報道されていますのでご紹介します。景気減速環境下とはいえ来年も賃金上昇が見込まれているようです。経営戦略検討の材料にしていただければと思います。

①サマリー
・平均離職率は17.7%。給与平均増加率は7.6%であった。2016年の予想は7.3%となっている。
②離職率
・製造業が20.9%、サービス業が19.8%、消費品販売業が19.6%であった。
・また、ハイテク企業が19.1%、金融業が18.1%であった。
・都市別では、一級都市が18.3%、一級都市以外は17.3%であった。
・階層別では、作業員クラスは25.3%と高くなっている。
③給与平均増加率
・2015年は7.6%であった。2014年のそれより0.5ポイント低下した。2016年は7.3%と予想されている。
・業種別では、金融業がトップで8.8%、以下、ハイテク企業、生物医薬、現代サービス,不動産となっている。
・2016年予想では、専門技術員が9.0%に達すると予想され、作業員クラスは7.4%となっている。

 - 労務・社会保険改正などのニュース ,