成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国経済統計ニュース 2018年1月~7月の経済データ発表 消費、生産、投資の状況は如何に?

   

中国国家統計局のウェイボーに各種統計が発表されていますのでご紹介します。

2018年7月までのデータです。
額が大きくなっていますので、同規模で成長してもパーセントは下がっていきますが、じりじり下がっています。
それでも、5%を軽く超えています。

①消費
・2018年7月の社会消費品販売総額は3兆734億元で名目で同期比8.8%増となった(実質は6.5%増)
・2018年1月~7月の社会消費品販売総額は21兆752億元で同期比9.3%増となった。
・7月の都市消費品販売額は2兆6,388億円で8.6%増、農村消費品販売額は4,345億元で10.1%増となった。
・7月の消費分類別では、レストラン収入は3,343億元で9.4%増、商品販売は2兆7,391億元で8.7%増となった。
・ネット販売は、1月~7月は4兆7,863億元で29.3%増となり、全体に占める割合は17.3%となった。
②生産
・大規模工業生産増加率(実際)は6.0%となった。前年同期に比べて0.48%の伸びとなった。
・三大部門別には、採掘業増加率が1.3%増、製造業は6.2%増、エネルギー系が9.0%増となった。
③固定資産投資
・7月累計で35兆5,798億元で5.5%増となった。
・産業別では、第一次産業で13.7%増、第二次産業で3.9%増、第三次産業で6.0%増となった。
・製造業の詳細業界別では、専用設備製造業が12.2%増、金属製品業が14.9%増、計算機通信設備製造業が17%増で2ケタの伸びとなった。対して、化学原材料及び製品製造業が0.8%減、有色金属加工業が2.5%減、医薬品製造業1.5%減となった。

また、業界によっても傾向が異なりますので、各社の業界連関によって影響は異なりそうです。
これまで以上に情報を集めて、マクロはマクロとして、冷静にジャッジしていく必要がありそうです。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 中国経済・景気・賃金に関するニュース