成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国消費ニュース 空気清浄器対決、中国製品vs日欧製品 勝者はどちら?

      2019/02/22

中国CCTVの「消費主張」の番組で「空気清浄器の性能比較 中国品vs日欧品」がありましたので、ご紹介します。

果たして、勝者は?

・試験方法は、小部屋を作って、その中にPM2.5を充満させ、それぞれの部屋に中国品と各国品を置いてPM2.5の減少度合で判断する。
・価格帯は4,000元前後のものを使用する。

①vsヨーロッパ製品

中国品は10分後のPM2.5の濃度が1800、ヨーロッパ品は1950で、中国品の勝利。

③vs日本製品

中国品は10分後のPM2.5の濃度が714、日本品は2020で、中国品の勝利。

ほかにも、ほかのヨーロッパ製品、アメリカ製品との比較もされていました。すべて中国製品の勝利に終わりました。
中国の専門家は、送風口の大きさなど様々な分析をしています(中国製のほうが送風口が大きく、汚れた空気をたくさん取り込める)。
試験の正確性はよくわかりませんが(テレビでやるくらいですから正確だとは思いますが)、消費者には、そのあたりは伝わらず結果だけが独り歩きします。
それで売れ行きに影響があるかもしれませんので、こういったことにもケアする必要があるかもしれません。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 中国経済、その他法律に関するニュース ,