成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国賃金ニュース 上海の求人需給が逼迫 会社提示給与が平均で4,630元に!求職者希望額を上回る。

      2019/02/22

中国の各種メディアで「上海人材市場動向 募集賃金平均4,630元」の記事がありましたのでご紹介します。

おとといは、最低賃金についてご紹介しましたが、今日は、上海の社会保障局が発表した雇用市場の給与状況を紹介します。
伸び率は若干落ちましたが、それでも、8.8%の伸びとなりました。
まだまだ伸びそうですね。

①募集時の給与
・上海市人力資源社会保障局就業促進センターが発表したデータによると、募集時の給与が平均で4,630元になったことがわかった。
・男性が平均で4,825元、女が4,609元で、男性優位の結果となった。

②伸び率
・前年同月比では、8.8%の伸びとなった。2014年をピークに伸び率は鈍化している。

②ギャップ
・会社側提示と求職者希望の給与にはギャップがある。労働市場が逼迫し、会社側提示のほうが上回っている。
・求職者希望額は、平均で4,474元である。これは、前年比4.8%の伸びで、会社側提示の伸びである8.8%より低い。

④事業別
・企業形態別では、民間(中国資本)が最も高くなっており、外資以上の水準となっている。
・業種別では、金融業が最も高く5,436元、製造業は4,594元、卸小売りは4,448元となっている。

大部高くなってきましたが、4,600元というと17円で78,200円ですから、残業があっても100,000円弱でしょうか。
上海の物価を考えると、持家でなければ、生活は苦しそうです。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 中国経済、その他法律に関するニュース , ,