成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国賃金ニュース 最低賃金 2,000元超え時代に!

      2019/02/22

中国の各種メディアで各地の最低賃金の改定に関する記事がありましたので、ご紹介します。
大都市の最低賃金が2,000元を超える時代になりました。17円として34,000円ですね。

中国新聞網が17地域の最低賃金をまとめていますので、確認ください。

なお、中国の最低賃金には、残業代や高温手当などの手当は含みません。

・上海、深セン、転身、北京で最低賃金が2,000元を超えている。
・10月1日に、吉林、河南、山西などの地域で最低賃金改定の発表があった。
・湖南省では、11月1日から、標準で1,750元への最低賃金改定となる。

日本では、時給ベースで850円前後ですから、月給だと残業代等なども含めて150,000円くらいのイメージかと思います。
厚労省最低賃金額以上かどうかを確認する方法

中国のは残業代等を含みませんので、単純には比較できませんが、まだまだ日本よりは低いですね。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 中国経済、その他法律に関するニュース