成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国経済ニュース 老後の楽しみはカラオケ!午後のカラオケ店は8割が老人客

      2019/02/22

中国各種メディアで「退職老人にカラオケが大人気」の記事がありましたので、ご紹介します。
元記事は、香港の南華早報です。

・香港「南華早報」によると、成都のカラオケ店では、年金生活を送る老人がとくに午後の常客になっていて、カラオケ店は若者の場所ではないと報じている。
・老人達は、定期的にカラオケ店に集まって、カラオケ活動に参加していて、だれがが歌っているときには、ほかの人は、ある人は踊り、ある人はおしゃべりをしている。
・あるカラオケ店は60室あるが、午後がその3割にあたり18室を使って営業している。うち、半分以上は、老人グループによって、予約されている。ほかのカラオケ店なども同様で、8割程度は老人が占めるようだ。
・多くのカラオケ店では、午後の暇な時間帯に、優遇価格を提供していて、それも老人たちにとっては、魅力のようだ。

日本でも、昼間のカラオケ店(というよりスナック)は、老人グループが集まっているというようなことをテレビで見ることがありますね。
テレビで見る限りは、人が歌っているときは静かに聞いているようですが、中国はにぎやかなようです。
優遇価格とはいえ、カラオケを楽しむ余裕があるようですので、今の年金水準で十分暮らせるようですね。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 中国経済、その他法律に関するニュース