成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国経済ニュース 韓国ロッテ、中国ロッテマートに緊急融資3億ドルを実行!

      2019/02/22

中国各種メディアに「中国ロッテマートに多額の資金注入」の記事がありましたので、ご紹介します。元記事は人民日報海外版のようです。

ロッテマートは中国で多数の店舗を展開するスーパーです。日本にもあるロッテグループの一角ですね。食品以外も扱っている大規模店舗が多い印象があります。
THAAD配備問題をきっかけに中韓関係が悪化、ロッテマート不買運動が起こり、閑古鳥が鳴いているようです。

報道では、そんなロッテマートの今を紹介しています。

・韓国ロッテは、THAAD問題で苦境に陥っている中国ロッテマートに対して、2回目の緊急融資を行った。
・今年3月、21.6億元の1回目の緊急融資を実行している。
・金額は3億米ドルにも達する多額のものになった。
・THAAD問題をきっかけに、全国87店舗で暫定的に営業を停止した。
・これにより、上半期は5,000億ウォンの赤字を計上した。
・営業停止をしなかった12店舗では、8割減の営業成績となった。
・年間では、おそらく1億ウォンの赤字を計上することが予想される。
・中国ロッテのロッテグループに占める割合は4%程度と大きな比率ではない。しかし、韓国市場のネット化や高齢化から、中国市場に注力していた。

客足は戻っていないようです。北京時代、近くにはカルフールとロッテマートがありましたが、ロッテマートのほうがにぎわっていたように思います(とはいえ、それほど差別化されているわけではありませんでしたが)。
差別化が十分でなく、しかし、資金力で押し出すモデルは、このような要因には脆いのかもしれません。

■ご質問、ご相談がありましたらこちら内容を記入して送信してください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 中国経済に関するニュース