成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 物流業景気指数 59.3%(2016年11月) 前月比若干の上昇

      2019/02/22

中国物流購買連合会が2016年11月の物流業景気指数を発表しました。各種メディアで報道されていますのでご紹介します。

・2016年11月の総合指数は59.3%となり、前月比で0.1ポイントの上昇となった。在庫指数は54.5%で3.8ポイントの上昇、中国公用道路輸送価格指数は116.8点で前月比8%の上昇となった。

・新規受注指数は、56.6%で前月比0.5ポイントの上昇となった。3か月連続して56%以上の好景気とされる水準となっている。
・平均在庫指数及び在庫回転数指数は、いずれも上昇した。それぞれ、58.8%(1ポイント上昇)、58%(0.9ポイント上昇)となった。
・設備利用率指数も上昇した。58.5%となり0.2ポイント上昇となった。
・資金回転率指数は悪化した。資金環境はひっ迫しているようである。51.2%となり1.2ポイントの悪化となった。

物流面から見ると、経済活動は活発に行われているようです。陸上、海上いずれも上昇しており、また、宅急便も電子商取引の影響を受けて活発のようです。高速鉄道や高速道路の建設などインフラ整備も進んでいますので、ますます物流環境は整備されると思います。ファッション系ネットショップ大手の唯品会のように他社物流では怖いので、自社物流で対応する会社も、他社物流を使うことで物流地域の壁を解消し拡販可能となるかもしれません。消費には良い効果ですね。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース