成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 政府非製造業PMI 9月値発表 前月横ばい

      2019/02/22

中国国家統計局から9月の非製造業PMIが発表されました。各種メディアで報道されていますのでご紹介します。

・9月の製造業PMIは53.7であった。前月比0.2ポイントの改善となった。
・サービス業商務活動指数は52.3で前月比0.4ポイントの小幅悪化となった。
・うち、小売業、郵政業、ホテル業、電信テレビラジオ業、インターネット業などは55.0で高い水準を保っている。
・交通運輸業、レストラン業、資本市場サービス業、社会サービス業などは50以下で、業務量が減少している。
・建設業商務活動指数は61.9で前月比3.7と大幅の改善となった。
・新規受注指数は51.4(前月比1.6ポイント改善)、投入品価格指数は51.7(0.9ポイント改善)、販売価格指数は50.1(前月比0.3ポイント悪化)、就業人員指数は49.7(前月比0.6ポイントの改善)、業務活動予測指数は61.1(前月比1.7ポイント改善)となった。
%e9%9d%9e%e8%a3%bd%e9%80%a0%e6%a5%adpmi9%e6%9c%88%e7%ae%a1%e5%88%b6

変わらず高い値ですね。ただ、建設業などの値が突出しています。また、要素別には、予測指数が大幅改善かつ高い値です。非製造業のみなさんは、近い将来の景気動向について楽観的ということのようです。予測指数はずっと60近い値で高いですから、足元の景気が良くてPMIが高いというよりも、将来への期待で引っ張られているということですね。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース