成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 地方債の新規発行増加 今年8月までに昨年分を超える

      2019/02/22

中国メディアで地方債の新発状況について報道されていましたのでご紹介します。

・今年8月までの8か月間の地方債の発行規模が早くも4.8兆元となり、昨年1年分の3.8兆元をすでに上回った。
・財政部によると今年7月末で、既発行地方債は3兆9,710億元、うち、新発が1兆84億元、置換が2兆9,626億元であった。8月度の地方政府の発行債は、合計で8,394.5億元で、うち、置換が7,134億元、新発が1,260.5億元、それぞれ、7月比で112.2%、138.9%、30.1%%であった。
・地方債の発行が増えているのは、公共投資拡大によるものである。政府は積極的な財政政策を採用している。また、減税を実施しているため、財政赤字が拡大する傾向にある。これを埋めるため、地方債を発行している。
・地方債の購入者は商業銀行である。商業銀行が保有する割合は72%を占めている。地方債の今後の状況によっては、銀行収益に悪影響を与える可能性がある。

地方債乱発で借金漬けにならないよう、中央政府も規制する政策を発行しています。中国人は預金好きですから、銀行が倒産でもしたら大変です。財政規律が必要ですね。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース