成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 2016年3月不動産販売開発の状況 持ち直しへ

      2019/02/25

中国国家統計局より2016年3月の不動産投資の状況が発表されましたのでご紹介します。

①不動産開発投資の状況
・2016年1~3月、全国不動産開発投資額は17,677億元で前年同月比名目ベースで6.2%プラス、実質ベースで9.1%プラスとなった。1~2月に比べて3.2ポイントのプラスとなった。うち、住宅投資が11,670億元(同4.6%プラス)となった。
②不動産開発面積の状況
・2016年1~3月、全国不動産開発施工面積は617,975万㎡(同5.8%プラス)となった。うち、住宅施工面積施工面積は424,041万㎡であった。
③不動産開発企業土地購入面積の状況
・2016年1~3月、不動産開発企業土地購入面積3,577万㎡(同11.7%マイナス)となった。
2016年3月不動産開発投資額グラフ
2016年3月不動産開発面積グラフ

グラフのとおり、V字回復ですね。国営製造業の倒産リスクが大きくなっていますので、これに加えて、不動産が急下降となると不況到来となるでしょうから下落しないようにはある程度コントロールする必要があるのかなとも思います。また、マンションなどの供給が増えれば家賃も落ち着き社会福祉の面からも貢献するとは思います。にしても急な回復ですので、反動が怖い気もします。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース