成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 ATMから白紙の100元札が・・・。

      2019/02/25

中国新華網に「ATMから白紙の100元札が出てきた」とのニュースがありましたのでご紹介します。2,000元などまとまったお金を引き出すときにはお札の枚数も多くなりますので、日本的感覚で、いちいち確認しないかもしれませんが、白紙の100元札が混じっているかもしれません。引き出した際には、その場で確認されることをお勧めします。

・3月中旬、トータル1万元を引き出した浙江省のある町に住む女性が、引き出した現金の中に「白紙の100元札」が3枚紛れていることに気がついた。
・「白紙の100元札」は大きさや厚みなどは、100元札とまったく同じで、隅に「2010測定試験専用紙幣」とあった。
・警察が、銀行及びこのATMをメンテナンスする会社(銀通)に確認したところ、銀通は、前日にこのATMのメンテナンスをしていた。
・メンテナンス終了後には、そのATMが正常作動するか否かの確認をするため、「白紙の100元札」を使って試験運転することが分かった。
・この「白紙の100元札」は、メンテナンス終了後に通常は抜き取られるものが、忘れられてATM内に残ったものであることが判明した。
白紙の100元札

記事にもありましたが、少なくとも浙江省のこの町では初めてのことだそうです(偽札には遭遇したことがあるようですが)。色が全く違いますから、少しでも確認すれば発見できそうなので、ATM前で確認してください。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース