成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 広東省で輸入車ブレーキ検査で不合格品相次ぐ トヨタ車も

      2019/02/25

広東省で輸入車のブレーキ系統の検査が実施されました。独Textar社の部品を搭載した車を中心に、アウディ、現代、トヨタなどの多くの車が、不合格となりました。これについて各種メディアが報道していますのでご紹介します。

・広東省による検査の結果、輸入車のブレーキ系検査の不合格率が91%に上った。
・Textar社製の部品を搭載した車種、アウディ、現代、トヨタなど様々な部品会社や自動車会社が不合格となった。
・また、Textar社製部品とトヨタ車のブレーキ系に違法石綿が含まれていたことが発見された。
・高温摩擦で16車種が不合格となった。うち、Textar社製のものはサンプル検査のうち100%すべてが不合格となった。石綿はサンプル中10車種が含まれていたとの結果であった。
《不合格品の一部抜粋(トヨタ車)》
広東省ブレーキ試験不合格

現時点の報道では、輸入禁止や販売禁止などの処理は出されていないようですが、不合格ですから何らかの影響が生じる可能性はあると思われます。トヨタさんの動向は多くの日本企業に影響がありますので、上記表を掲載しました。この報道は3月15日付ですので、今後、続報がありましたらご紹介します。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース ,