成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 中国経済生活大調査 幸福感がV字回復

      2019/02/25

中国中央テレビから中国経済生活大調査が発表されました。各種メディアで報道されていますので、主な内容をご紹介します。

1.2016年の収入はあがると思いますか?
・63.97%がYESと回答した。この率は調査開始以来最も高い率となった。
収入期待
2.幸福感がありますか?
・50.81%がYESと回答した。2014年は40%程度だったので、V字回復となった。
幸福感
3.投資するなら何に投資したいですか?
・保険が36.79%で最も人気となった。次いで株式、理財商品、金の順に続いている。
4.創業したいと思いますか?
・27%がYESと回答した。2014年の20%に比べて創業意識が高まっている。
5.悩ましいことはなんですか?
・収入が54.8%、老人扶養が46.6%、医療が45.3%で3大課題となっている。次いで住宅39%、子女教育35%、就業23%と続いている。
6.老人扶養の方法としては何が望ましいと思いますか?
・子供による扶養が52%で1位。次いで老人1人暮らし24%、公立養老院9%、民間養老院6%と続いている。
7.高幸福感都市10傑
・長沙、武漢、合肥、鄭州、兰州、フフホト、ウイグル、石家庄、南寧、南京

幸福感が2014年よりも回復してますね。給与は上がっていますが、物価は上がり、株価は下がり、不動産は地方によっては下がり、製造業は不況なので、不安感の方が強くなっているかと思いきや幸福感が回復しています。夜の公園で踊っていたり、レストランの路上座席で楽しそうに食事をしたり、路上でポーカーをしたりで、楽しそうではあります。悩みの項目は日本とほぼ同じですね。
なお、中国で「調査する」と大きな声でいうと公安が飛んでくるそうなので、お気を付けください。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース