成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 全国資産の3割を1%の資産家が保有、大きな経済格差

      2019/02/25

中国北京大学が《中国民生発展報告2015》を発表しました。この報告書のポイントは「経済格差」です。主な内容が各種メディアで報道されていますので抄訳してご紹介します。

・中国北京大学が《中国民生発展報告2015》を発表した。これによると収入と財産の不平等がますますひどくなっている。全国資産の3割を1%の資産家が占め、25%の家庭は全国資産を1%しか保有していない。さらに医療や教育機会の不平等も拡大している。
・収入ジニ係数は、80年代は0.3程度だったものが今は0.45以上になっている。社会騒乱警戒水準の0.4を超えている。
・財産ジニ係数は、1995年が0.45、2012年は0.73となっている。0.4を大きく超えている。

中国国内試算は正確でない可能性もありますが、参考に世界銀行が2010年に発表した中国ジニ係数は0.42(World Development Indicators:Distribution of income or consumption)でした。0.4は超えてますね。景気悪化は社会安定にとっては決していいニュースではありません。政府も貧困解消は政策課題に掲げていますので何らかの政策が打たれるものと思われます。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース ,