成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 11月のPPI及びCPIの状況

      2019/02/25

中国各種メディアで11月のPPI、CPIの状況が発表されていますのでご紹介します。
製造活動に関連するPPIはデフレ傾向、消費活動に関連するCPIはインフレ傾向というのはずっと変化していません。
11月CPIは、地区別では都市で1.5%上昇,農村で1.3%上昇、種類別では食品で2.3%上昇,非食品で1.1%上昇、衣服関連で2.1%上昇となっています。なお、過去データはこちら中国経済指標にありますので参照してください。

①PPI
・11月の中国PPIは前年同月比94.1となり5.9ポイントのマイナスとなった。依然して前年水準を割り込んでいる。
・下表グラフでは2014年9月から前年割れが続いているが、国家統計局のHPのデータベースで遡ることができる2012年12月以降100を下回っている。デフレ傾向はここ数か月で始まったことではない。
②CPI
・11月の中国CPIは前年同月比101.5となり1.5ポイントのプラスとなった。依然として前年水準を上回っている。
・CPIはPPIと異なり2012年12月以降連続して前年同月を上回っている。
11月PPI
11月CPI

 - 中国経済、その他法律に関するニュース ,