成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 家庭平均資産は92万元!

      2019/02/25

西南財経大学の教授が中国の家庭資産を調査し発表しました。それを各メディアが報道していますのでご紹介します。

・2015年中国家庭平均資産は92万元となり2013年比で20%増加となった。
・うち不動産が7割を占める。株式等の金融資産が増加傾向にある。
・金融資産は60%増加となった。株式価格が92.5%増加、金融商品も198.5%の値上がりになったことが要因である。
・いわゆる中流階層の資産は81万元で、中流家庭人口は2.17億人である。成年人口に中流家庭の占める割合は21.4%となった。

日本は2014年の統計局の発表では平均貯蓄が1,798万円(中央値1,052万円)ですので(総務省統計局:我が家の資産)、これと同じくらいですね(中国のは不動産を含みますが)。中流家庭人口が2億人というのは、日本の人口の倍ですからすごい人数になってきたと思います。ぜひこの需要を取り込んでいただきたく思います。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース