成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 今年度発行の地方債が3.69兆元に。計画金額に接近。

      2019/02/25

各種メディアで今年度に発行された地方債の残高がほぼ計画通りの3.69兆になったとの報道がありました。網易財経から内容をご紹介します。

・中国地方政府の今年の地方債発行累計が3.69兆元になった。なお、2015年の借換と新発行額を合わせると3.8兆元にのぼる。
・借換えは3.2兆元、新発の一般地方債が0.5兆元、特別地方債が0.1兆元で合計3.8兆元である。これ以外に財政部が代理した地方債が0.2兆元ある。
・5月18日に江蘇省が地方債を発行して以来、半年で3.69兆元に達した。
・うち入札による発行が8割を占め2.9兆元が消化されている。
・利率は、発行が増加するにつれて上昇しており、内モンゴル自治区の10年地方債は45べーシスポイント上昇している。
・また、遼寧省では入札が満額に届かなかったものもある。このため、52べーシスポイント上乗せして対応している。

景気減速は地方債の消化にも影響を及ぼしているようです。ほとんどが借換えで新発は0.6兆元で純増はあまりないようですが、地方財政のドル箱収入であった不動産開発が滞り気味なので、ダブルパンチになっているようです。地方財政問題は注意して観察していきたいと思います。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース ,