成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国法律ニュース レアアース管理条例の草案公開

   

中国工信部のホームページにレアアース管理条例の草案が公開されていますので、一部をご紹介します。

原文は公开征求对《稀土管理条例(征求意见稿)》的意见で確認できます。

草案に対する意見募集をしています。期限は2月15日までです。
全部で26条の条例です。

・レアアース業界の管理、レアアース資源の合理的な開発利用、レアアース業界の持続的な健康的発展、生態環境保護と資源安全のため、本条例を制定する。
・本条例は、中国国内のレアアース採掘、精錬分離、金属精錬、総合利用、産品流通等の活動に適用する。
・レアアースの採掘や精錬に対する投資や建設は、《企业投资项目核准和备案管理条例》の規定により批准する。批准された企業名簿は公開する。
・国家はレアアースの採掘、精錬などの実施に対して、環境面、市場の需給状態などを勘案した総量指標管理を行う。指標は公開する。
・国務院などは、レアアースのトレースバックシステムを構築する。このシステムには採掘、精錬、販売、包装、発票などのデータを登録する。
・レアアース輸出企業は対外貿易や輸出管理などの規制を遵守しなければならない。
・国家はレアアース備蓄戦略を実施する。

ここでいうレアアースは、ランタン、セリウム、プラセオジム、ネオジム、プロメシウム、サマリウムなど17種類の総称だそうです。
ちなみに、2020年の輸出は35,448tで2019年比マイナス23%だったそうで、報道によると、国家安全の面からハイテク商品や重要戦略鉱物の輸出管理を実施した結果であり、アメリカにとっては悪い知らせだろうと論評しています。
どの程度の運用になるかは今後の米中関係次第ですが、バイデン政権も台湾を重視する姿勢は変わらない、とコメントしていますので、政権発足からしばらくは、睨み合いのような状況が続きそうです。

 
 

中国の経済動向や法改正は、子会社の経営だけでなく、日本親会社の経営戦略にも影響します。
いわゆるPEST(政治、経済、社会、技術)に関する情報は、経営戦略を考える上で重要な情報であることは間違いありません。
これらPSET情報を把握し、経営戦略の熟慮に活用したいと考える経営者の方は、下記の顧問サービスをご利用ください。
顧問サービスではPEST情報を提供するだけでなく、それに対する日中経営戦略の変更や策定をどうするかについても助言いたします。

【講師のご依頼はこちら】
講演や研修の講師を承っております。これまでのテーマには以下のようなものがあります。
・中国経済データや中国税務政策から見た中国経済について
・中国人との付き合い方について
・中国会計や中国税務の基礎講座
・中国子会社の不正防止
これら以外のテーマもご相談ください。
料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

【顧問サービスのご案内】
当社は、毎月貴社を訪問して、法改正や経済動向の解説や対応のアドバイスを行うサービスをしています。
法改正への対応が遅れると、行政処罰や労働争議などのトラブルが生じかねませんので、是非、本サービスをご利用ください。サービスの詳細や料金の確認及び申し込みは、こちらをご覧ください。

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。
また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

メールマガジンのご案内

期間限定のお得なコンサルティングのご案内や、このブログでは書けない情報を配信しています。メルマガ登録していただき、お役立てください。また、ブログ記事のヘッドラインや業務提携情報なども配信します。メルマガのリンクをクリックしてブログ記事や業務提携情報を漏れなくチェックしてください。

登録はこちらから

 - 中国経済、その他法律に関するニュース