成功のための中国ビジネスチャンネル

中国進出、企業の成功と失敗の分かれ道とは。アタックス・諸戸和晃の情報ブログ

*

中国 国慶節の消費爆発 北京では100社6日間で53億元の販売

      2019/02/25

中国新華社のネットニュース(10月6日付)で国慶節期間の買い物の様子が報道されていましたのでご紹介します。
日本でも爆買いと呼ばれ驚異的な消費活動をしている中国人ですが、北京でもすごいようです。

・北京市商務委員会のデータによると10月1日~6日の6日間の主要100社の商業サービス企業の売上高が53億元となり、前年同月比6.2%の増加となった。
・レストラン関連では、前年同月比で10%超えとなった。また、全聚徳など有名店舗の売上増加が目立った。
・貴金属関係の消費も旺盛で、一部貴金属店では前年同月比20%越えの販売となった。これには金の価格が安値安定していたことも要因として挙げられる。
・また、ダイヤモンド関連商品は10%増加、投資用商品も20%増加となった。
・消費形態は多様化しており、買い物や外食だけではなく、旅行、レジャー、ジム、映画鑑賞なども人気となっている。

主要100社だけでも1日当たり8.8億元(1元20円で176億円)の売上高を実現したようです。株価暴落の景気への影響はどこ吹く風といった感じですね。西安の有名レストランでは、行列がすごくて国の警備員が整理にあたるなどのニュースもありました。また、国慶節最終日の北京へ帰る車の渋滞はあきれるほどの様子でした。中国のサービス業の統計はいい加減とのお話もありますので、発表されるGDPだけで判断するのではなく、現地で生の情報を集めて、ターゲットを絞ってビジネスをするというのがポイントかもしれませんね。

 - 中国経済、その他法律に関するニュース , ,